Welcome to my blog

maoppa

maoppa


『いつもの昨日の話』でおまっ
まずは小生の”副鼻腔炎”のことですが
ブロ友さんにもお尻を押されて
昨日耳鼻科へ行ってきた
レーコーオヤジでおまっ
まっ専門医さんに診て貰った方が
安心ですからne

細~いカメラを鼻の穴に突っ込まれて
途中でクシャミが出そうになったので
「先生ちょっとタンマっ!!」(笑)


左右両方の鼻の奥から
喉の声帯辺りまで撮影してもらいました

手術するほどではない”副鼻腔炎”なんで
「時間はかかりますが薬で治しましょう」
ってことになりました
まっ中々説明が上手い先生だったので
当分の間通うつもりです
ちゅっゆーよーな
”副鼻腔炎”の経過報告からのスタートで
ウチのニコイチはいつもの公園に行って
『シャッシャー』 ↓
20200702-1 (1) 


2回目の『シャッシャー』をする途中 ↓
20200702-1 (2) 


このあと久宝寺緑地公園へ行ったそうです ↓
20200702-1 (3) 


蓮岡動物病院へ行ったそうです
薬を止めた結果を診ていただくためにne

診察の順番を待ってると
「○○真央ちゃん 診察室へ~」 ↓
20200702-1 (4) 


蓮岡先生から「大丈夫やなっ」

また無料診察だったそうですwa
蓮岡先生
いつもあざーっす


帰りにまた久宝寺緑地に寄って
ヤギミを飲んで ↓
20200702-1 (5) 

風を切って走っておりやす ↓
20200702-1 (6) 


20200702-1 (7) 


20200702-1 (8) 

猛烈な走り方でおまっ ↓
20200702-1 (9) 


今日はこれぐらいにしとこか? ↓
20200702-1 (10) 


もう一回ヤギミタイム ↓
20200702-1 (11) 

パー子さんは菓子パンを持参でした ↓
20200702-1 (12) 

真央ッチもチョットだけいただいたそうです

ヒマワリがたくさん咲いていた花壇で ↓
20200702-1 (13) 

からの~
嬉しそうな顔をしてる真央ッチ ↓
20200702-1 (14) 


20200702-1 (15) 

ちゅっゆーよーな写真を撮って
ウチへ帰ってくる前に
ツバメの巣を見に行ったそうです ↓
20200702-1 (16) 

「あの巣でまた抱卵してるよ~」
☆なんちゃって野鳥の会☆の方から
連絡をもらってたので
様子を見に行ったそうです

以前の巣は
仔育てちうに壊れてしまい ↓
20200702-2 (1) 

壊れたままで
ひな鳥を育てていたのですが
今回の親鳥は巣をリフォームして
抱卵ちうです ↓
20200702-2 (2) 

♂♀かわりべんたんで抱卵してると
パー子さんが言うておりやした
ツバメは4~7月ぐらいに
2回仔づくりするらしいです
今回のは何羽巣立つかな~~~


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ

関連記事
スポンサーサイト



最終更新日2020-07-02
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply