Welcome to my blog

maoppa

maoppa

苦手な方は スルーしてください

前回の縫合糸肉芽腫手術の つづき

の 前に・・・

大晦日に腹部の腫れに気付いて病院へ行ったのですが

翌日 年は明けて 元旦


我が家では 真央の晩ご飯は 人科のご飯が終わってからです

小生夫婦が食べ終わるまで リビングで待機の真央

食卓の下で待機しても OKにしてます

ですが 正月の事だしー 病気の事もあるしー で

初めて 食卓の椅子に 座らせてしまいました

目の前には オセチ!!

真央ッチ 少々 恐縮しています

What’s  な感じ



真央のオセチは 小さな重箱にいれて

生馬肉 海老いも 京人参 鶏肉団子 鯛 玉子焼


お雑煮は お椀にいれて

鴨肉 大根 海老いも 京人参 焼き豆腐 山羊ミルク仕立て



一緒に食べれる と 気付いたのか

舌舐めずり ペロンチョ


パクッと 食べたが まだまだ緊張気味の顔です

んんー 美味い これはイケル

と 思ってくれたか・・・



この日を 境に 

真央の晩ご飯は この席で食べることに・・・

この席で食べるのは オカズ と 教えています

真央の夜の食事は 三部作

手作りフードが第一部

オカズが第二部

フルーツが第三部

手作りフードの事は そのうち またの機会に・・・


そうそう 手術のことを 忘れるとこでした

1月13日の手術で 縫合糸を何ヶ所か取り除いたのですが

一週間経っても まだ膿んでるようで

21日に 全身麻酔で 縫合糸を全部取り除く手術をしました

手術台は見えないんですが 心配で心配で

待合室から覗いていると 看護師さんが呼びに来て

なんかあったかと 一瞬ドキッ

台の上の真央は ベロをダラーンと出して 腹部はバッサリと

先生から説明が

「取り除いた糸は これだけあります」

「一か所だけ 糸に細胞が絡まってしまっているので 残存します」

「そこの部分が悪さをしなければ もう大丈夫です」

黒いタコ糸のような太い糸が いっぱいです

そのあと 先生は

小生夫婦の目の前で 縫合されました

見事な手技

見ている小生は お尻のあたりが こそばがゆい 感じがして・・・

中は溶ける糸で 表皮は抜糸する糸で縫合

麻酔がとけても ぼんやりの真央

抱っこして 待合室でしばらく様子を見て

再度 診察室へ 行くと

これで完了です 帰っていいですよ と

と 言われても 根が心配性な小生

せめて一晩 術後の経過を見ていてもらえませんか

と お願いを・・・

「では 明日の朝に迎えに来て下さい」 と

翌朝迎えに行くと 真央ッチ 元気そうなので 安堵安堵

皮がつるから 飛びつくことは出来ないので 抱っこー!!

抱っこして 誉めてちぎって 帰路に・・・

いつも行く公園でタクシーを降り まずは Pee

歩きにくそうに テチテチ歩きで Pee Pee 出ました

良かったー で 家に到着

晩のオカズは 手術成功を祝って 鉄板焼きー

翌日は ゆっくり休ませて

翌翌日から 真央ッチ お仕事お仕事ー

の 邪魔するだけですが・・・

真央ッチ 病み上がりなので 自分の椅子で寝ておく事にします

術後服での一枚

抜糸前の一枚



手術後は 縁起を担いで ほとんど写真を撮っていませんでした

すっかり 良くなった 腹部の写真



細胞が絡んで残ってしまっている部分が 気になりますが

あとは 祈るのみです

そんなこんなで ややこしい 我が家のお正月でした

避妊手術の際に 細い絹糸で縫合していても 肉芽腫がでるWANはいます

縫合糸肉芽腫の事を ブログで見たことが無かったので 書いたしだいです

今ある動物病院で たくさんの症例を診て 経験豊富な獣医さんがいる 動物病院は少ないと感じます

新しい動物病院は素晴らしい検査機器も備えていますし 清潔で 飼い主への説明も上手です

どちらを選ぶかは WANの同伴者・・・

大学病院はどちらも有りそうだが 敷居が高い・・・



にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2014-08-06
Posted by

Comments 13

There are no comments yet.
オランジェママ  
1. 無題

真央ちゃん 大変だったんですね

真央パパ&ママの仔になって本当に良かったね

お正月料理も美味しそう~(*^▽^*)

2012/05/21 (Mon) 17:16 | EDIT | REPLY |   
maoppa  
2. Re:無題

>オランジェママさん

お雑煮の山羊ミルク仕立てはイイでしょ?
雰囲気だけでも、白みそ仕立て・・・。

小生、料理だけは腕に覚えがあるんです。
本業は趣味の延長ー。
笑えた?

2012/05/21 (Mon) 17:34 | EDIT | REPLY |   
ラスティママ  
3. 無題

真央ちゃん、そんな大変な手術をしてたんですね。今、現在元気でいられて何よりですね。

真央ちゃんよりも、ついついお料理や立派なお家に目がいっちゃいます。。。

2012/05/21 (Mon) 17:56 | EDIT | REPLY |   
じょんやん  
4. 無題

真央ちゃんは
ほんっまに maoppa&maommaの所に来て
幸せになったんやなぁって

実感実感~♪と思いつつ
読ませて頂きました。

美味しいお節に舌鼓~ポンッ★
回復祝に舌鼓~ponpon☆

絶対絶対
残った糸が悪させんように
祈ってます。心から。

2012/05/21 (Mon) 18:11 | EDIT | REPLY |   
maoppa  
5. Re:無題

>ラスティママさん

お久しぶりです。
手術以後、何も無いので一安心です。

立派なお家と言われたら、困ってしまいます。
食堂も写真で切り取ると、きれいに見えるん
ですよ。
お正月だから、まだ整頓していますが、普段
はガチャガチャ!!

2012/05/21 (Mon) 18:43 | EDIT | REPLY |   
maoppa  
6. Re:無題

>じょんやんさん

我が事は腹が痛かろうが、風邪をひこうが
いっこうに構いませんが、ことWANに関し
ては、ホントにビビリです。

お気遣い、ホントにありがとうございます。

2012/05/21 (Mon) 18:52 | EDIT | REPLY |   
チョコ  
7. 無題

こんばんわ!
手術何度も受けて真央ちゃんお疲れ様です。
これから残っている糸が悪さしませんように!!

手作りワンおせちすごいですね!
よく売ってるけどこちらの方がよさそう!
またよかったら
年末までにレシピよろしくお願いします♡

2012/05/21 (Mon) 21:46 | EDIT | REPLY |   
maoppa  
8. Re:無題

>チョコさん

レシピなんて!!
人科のおせちの味をつける前に、真央用に
除けただけです。

真央のお雑煮の合鴨ロースはじっくり煮込
んで、浮いてくる脂を徹底して除きました。
これだけかなー真央用オリジナルは・・・。

2012/05/22 (Tue) 01:23 | EDIT | REPLY |   
daramama  
9. 無題

maoちゃん、辛い手術を乗り越えて今の幸せがあったんですね(^-^)/

でも、こんなに良いpapaさん、mamaさんの家族になれて、本当に良かったね(o^-')b

近くに来た際には、平野公園【松山公園】にも寄って下さ~いv(^-^)v
沢山、ワンちゃんが走ってますよ~!

2012/05/22 (Tue) 11:13 | EDIT | REPLY |   
maoppa  
10. Re:無題

>daramama

ありがとうございます。

地元人は「マッチャマ公園」と言ってくださいよ。

村田医院さんに、村田味噌、杭全神社の近く
の植田産婦人科が懐かしーーー。

2012/05/22 (Tue) 19:19 | EDIT | REPLY |   
春湖  
11. 無題

ほぉ~  こないな経緯があったんですね。。
ほんととりきれなかった糸が何事もないといいですね。
真央ちゃんもなっちゃんも、幸せになってよかったなぁ~、とつくづく思いました。
里親さんに引き取られた子達はみんな遠回りして幸せになるんですね
(T_T)

ppaさんお料理上手だったんですね。
こりゃぜひ一度ご相伴に♪(*^ ・^)ノ⌒☆

2012/05/23 (Wed) 15:57 | EDIT | REPLY |   
maoppa  
12. Re:無題

>春湖さん

聞くも涙、語るも涙の丁稚奉公の修業・・・。
小生10才のミギリから・・・。
和洋両方が出来ます。

食べるもので、苦手な素材はありますか?
小生、蜂の子なんかは苦手ですが・・・。

ウチのビーフシチューなんかは、阿倍野の
マルヨシや、南の播重なんかには負けませ
んよ!!
大した自信家!!
連絡しますので。

2012/05/23 (Wed) 17:20 | EDIT | REPLY |   
maoppa  
13. 追伸

>daramamaさん

男の小生がなぜ?植田産婦人科が懐かしい
かを書くのを忘れていました。
あそこで生まれたわけではありません。

植田産婦人科で盲腸の手術をしてもらい、入
院したんです。
笑えた?
ホントの話です。

植田産婦人科、後にも先にもこんな話は無い
でしょう。

2012/05/23 (Wed) 17:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply