Welcome to my blog

maoppa

maoppa


昨日「YOMIURI ONLINE」←CL

『愛犬死、獣医師に60万円賠償命令「診断怠る」』

ちゅう記事を見つけました

以下にそのまま引用します

獣医師の不適切な治療で愛犬が死に、
精神的苦痛を受けたとして、
飼い主だった福岡市の女性(63)が
同市の動物病院を経営する獣医師に
180万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、
福岡地裁(倉沢守春裁判官)は29日
、約60万円の支払いを命じた。
判決によると、女性が飼っていた雌の秋田犬は
8歳だった2014年、出血が続いて同病院を受診。
獣医師は内服薬を出したが、
その後嘔吐おうとするなどした。
別の救急病院で子宮蓄のう症などと診断され、死んだ。
判決は、獣医師は受診時に子宮蓄のう症を疑って
血液検査などを行わなかったことについて
適切な診断を行う義務に違反したと判断。
慰謝料について、
獣医師側は1万~3万円が相当だと主張したが、
判決は
〈1〉女性が犬を自宅の居間で飼っていた
〈2〉旅行に同行させていた
〈3〉犬の死後、女性は外出できないほどショックを受けていた
ことなどを踏まえ、40万円と算定。
治療費や葬儀費用計約20万円を加えた
総額約60万円を賠償額とした。
女性は取材に「子どもがいない私たち夫婦にとって、
かけがえのない娘だった。
獣医師の責任を認めてくれたのはうれしい」と話した。

WANちゃんの誤診裁判で勝てる時代になったんですね

この判決を受けて

獣医師会がどう動くかが問題やな~


このまま放っといたら

同じような裁判が頻発しますからねー

この辺がたいへん気になったレーコーオヤジです



話は変わって

『いつもの昨日の話』になりやす

朝は雨が降っていたんですが

お昼からやんだので

「ササーッと散歩に行ってくるわー」で

ウチを出て

いつもの公園で『シャッシャー』 ↓

20180630 (1) 

からの~

白鷺公園に行って『シャッシャー』 ↓

20180630 (2) 

この白鷺公園は割と冷やーっとしてるんです

たぶん地下に水脈が流れているんでしょうな~



昨日は蒸し暑かったようです ↓

20180630 (3) 

「蒸し暑~い」と叫ぶ真央ッチ(笑) ↓

20180630 (4) 

カラスも真似して「蒸し暑~い」と叫んでいます ↓

20180630 (5) 

ハシブトガラスの若鳥です ↓

20180630 (6) 

こーやって見ると

カラスも可愛いですne



にわかに空が暗くなってきて ↓

20180630 (7) 

帰ろかな~と思っていたら

パッと明るくなってきてコレ ↓

20180630 (8) 

「辻利の抹茶氷」を買ったそうです ↓

20180630 (9) 

なかなか美味しかったので

小生にも買ってきてくれましたが

「胃痛」が続いてまして

ここ3日オカイサンしか食べれない状態なんです


治まったらいただく事にいたしやす



真央ッチもペロペロさせてもらったので

体が冷えたやろーで

☆脚トレ☆ ↓

20180630 (10) 



20180630 (11) 



また薄暗くなってきて ↓

20180630 (12) 



アベノハルカスを望遠端で撮影 ↓

20180630 (13) 

からの~

広角端で撮影 ↓

20180630 (14) 

けっこう使い勝手のエエ

パー子カメラです

ちゅっゆーよーな散歩をして

帰って来たニコイチでした

ほんでもって

『いつもの昨日の話』は

オチマイ


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2018-06-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply