Welcome to my blog

maoppa

maoppa


暖かだった昨日の話です

ポーサンに行って

いつもの公園に着くと

まずは『シャッシャー』からです ↓

20180227-1 (1) 

なかなか力強く掘っていますな~

石の裏側に回って

また『シャッシャー』 ↓

20180227-1 (2) 

軽快に蹴り上げています ↓

20180227-1 (3) 

まっ ずいぶん昔からやっていますが

ウチのブログで

これを『シャッシャー』と言いだしたのは

2年前からになるんです


パー子さんは連写で撮っていないので

タイミングが合う時と合わない時があるんです

これはちょうど中間ぐらいです ↓

20180227-1 (4) 

まっ ニコイチコンビの十八番になっています

からの~

『チっ』ってしてる真央ッチ ↓

20180227-1 (5) 

からの~

次もニコイチコンビの十八番

『ふぅわぁー』 ↓

20180227-1 (6) 

この写真を『ふぅわぁー』と書くか

『歌う』と書くかが

迷うとこなんですな~

言の葉の綾ですわ(笑)

「猿まね」が流行っている昨今ですが

写真も記事もオリジナリティが肝要ですわな?



思い出したのが

真央ッチが着ているこのおNEWの服

マテリアルが素敵です

それと生地の繋ぎ方が上手いっ!!!

細部にこだわりをもって作っておられます


WANちゃん服の手作りをやっている方が

増えてきている昨今

チープな素材で 当り前の価格で

こだわることなく作っている方も多いです

ホームセンターのSale品みたいなんも

ありますわ

お付き合いで一度買ったことがあるんですが

「なんやコレっ」で

パー子さんに「棄ててしまえ」と言いました

何処の誰とは申しませんがne(笑)

本日のウダウダでした~

からの~

『ツッタカターン』 ↓

20180227-1 (7) 

次もニコイチコンビの十八番

抱っこで『顔デカ』 ↓

20180227-1 (8) 

昨日も子飼いのジョウビタキが現われました ↓

20180227-1 (9) 

たまには切株に乗って

『オン活』もしてくれるジョウビタキ ↓

20180227-1 (10) 

ニャンコが狙って近づいてきています ↓

20180227-1 (11) 

野鳥撮影の邪魔をするニャンコでした

先日も書きましたが

このニャンコは放し飼いの飼い猫なんです

仔猫が生まれて

多い時には10数頭にもなります



連続殺猫事件が起きたりするんですわ

誰かが注意しにいってるんでしょうが

改めようとしない飼い主です

川を隔てた「公園の砂場」が猫トイレでして

オリコウサンのニャンコですが

何だかな~・・・

からの~

オリコウサンの真央ッチは

上がり下がりの☆脚トレ☆ ↓

20180227-1 (12) 



20180227-1 (13) 



次の写真はいきなり大和川でした ↓

20180227-2 (1) 



モズ ↓

20180227-2 (2) 

少し前の話になるんですが

パー子さんが大和川で野鳥撮影をしていたら

翌日に「昨日は大和川で何か撮れましたか?」と

☆なんちゃって野鳥の会☆の方から

言われたそうです

車で橋を渡っていたらニコイチが見えたらしい ↓

20180227-2 (3) 

まっ 大和川で

黒犬を連れてBird watchingしているのは

パー子さんだけですからne

たぶん全国的にも珍しいでしょう



パー子さんはサンドイッチ

真央ッチはジャーキーで小休止です ↓

20180227-2 (4) 

大和川でさんざん☆ホッツキ歩き☆したのに

まだ白鷺公園にも寄ったようです

もう既に陽が沈みかけています ↓

20180227-2 (5) 

ちゅっゆーよーなことで

平日なのに

5時間も☆ホッツキ歩き☆して

帰ってきたニコイチでした


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
関連記事
スポンサーサイト
最終更新日2018-02-27
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
布遊子  
はじめまして

サングラスがよくお似合いでカッコ良いですね。
家のワン白内障の兆しがあるので、
あれやこれやとサングラスを買ったのですが
本犬はあまり好きじゃないみたいです(-_-メ)

2018/02/28 (Wed) 10:01 | EDIT | REPLY |   
maoppa  
To 布遊子さん

初めまして

コメあざーっす。

ウチに来た時から真央の目は「虹彩炎」に罹った病歴があって
、炎症は治っていたのですが「虹彩」が動かないのです。
で、太陽光が当たると瞼の開け閉めで、自身が光量を調整する
ようになったんです。
サングラスを嫌がらないのは、たぶんその方が楽なんでしょう。
年齢とともに白濁してきて、景色がどんな風に見えてるのかが
気になりますが、生きてゆくには支障はないでしょうと、楽観
的なレーコーオヤジです(笑)

これからもシクヨロでっ!

2018/02/28 (Wed) 21:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply