Welcome to my blog

maoppa

maoppa


CL→昨日のBlogで書いた

珍鳥「コノドジロムシクイ」が現われた

次の日のポーサンです

「モカちゃん オッハー」 ↓

20171111-1 (1) 

ふたりで仲良く「見張り番」 ↓

20171111-1 (2) 

ジョウビタキが居ました ↓

20171111-1 (3) 

☆なんちゃって野鳥の会☆の方々も

前日の「コノドジロムシクイ」のことがあるので

お集まりの人数が多いですわ(笑) ↓

20171111-1 (4) 

実はこの日もまた

「コノドジロムシクイ」が来ていたそうです

あの辺に居ってんけどな~ ↓

20171111-1 (5) 

パー子さんは出遅れてしまい

この日は撮影出来ませんでした




メジロ ↓

20171111-1 (6) 

綺麗に撮れてるけど

ここまでクリアーだと

白々しく感じますね(笑)



リーちゃん家さんが来られたので

「オヤツ~」の真央ッチ ↓

20171111-1 (7) 



『ツッタカターン』 ↓

20171111-1 (8) 



散歩をして

帰って来ました

翌日の水曜日はあいにくの雨で

チョロッと散歩をして終わりだったんですが

木曜日の朝の散歩で

「モカちゃん オッハー」 ↓

20171111-2 (1) 

モカちゃんママはNewFaceをご同伴でした

☆なんちゃって野鳥の会☆

ますます発展してきたようです



「今日も来るんちゃうか~」で

連日集まりがエエようです ↓

20171111-2 (2) 

前日にデジイチ撮影の○○さんが

『日本野鳥の会・大阪支部』へ行って

「コノドジロムシクイ」の写真を見せてこられたので

この日は「日本野鳥の会」の方が

現場検証に来られたそうです ↓

20171111-2 (3) 

「あそこ辺りが事件現場ですか?」(笑) ↓

20171111-2 (4) 

この『日本野鳥の会・大阪支部』の方は

「野鳥界」ではかなり有名な人だそうです

大阪では第一人者とも言われているそうです



この「コノドジロムシクイ」ちゅう鳥を

チョットだけ講釈しときますわ(笑)

この鳥は

ヨーロッパから中央アジアで繁殖して

インド・中東・アフリカ辺りへ行って

越冬する鳥なんです

中央アジアからヒマラヤ山脈を越えるときに

上昇気流に乗ってしまって

大陸の季節風に流されるままに

日本くんだりまで来てしまった

ちゅうのが小生の推理です

閑話休題

「日本野鳥の会」の方の現場検証も終って

この「日本野鳥の会」の有名な方が

☆なんちゃって野鳥の会☆の皆さんに

「全国的にも少数の報告しかないし
大阪では初めての発見報告なので
『コノドジロムシクイ』の写真を
たくさん欲しいんですが・・・」


ちゅっゆーよーなことを

言っておられたので

パー子さんが撮った写真を

USBメモリーに40枚ほど入れて

昨日郵送しました


その内からチョイスした6枚を ↓

20171111-2 (6) 



20171111-2 (7) 



20171111-2 (8) 



20171111-2 (9)  



20171111-2 (11) 



20171111-2 (12) 

それに去年の5月に撮影した

「珍鳥マミジロキビタキ」 ↓


20171111-2 (13) 

これもオマケとして

USBメモリーに入れておきましたわ

パー子さんの自慢の写真ですからne(笑)



ラストは「落ち葉の中の真央ッチ」 ↓

20171111-2 (14) 

毎日毎日「鳥の写真」ばっかしで

さーせん

以後 気を付けますので・・・(笑)




にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日2017-11-11
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply