19:13:03
21

パー子のレ・ミゼラブル(笑)


昨日もホッツキ歩いて来たよ~ ↓

20150821 (2) 

久宝寺緑地公園へ行ったようです

ここへ来たら必ずコレ ↓

20150821 (3) 

コレも定番メニュー ↓

20150821 (4) 

昨日は☆蓮岡動物病院さん☆が

午後から往診のための休診日だったので

予備の「ビクタスSMT」軟膏を貰いに行きました ↓

20150821 (5) 

電話でお願いしといたら

用意しておいていただけますのでネ

これだと待たないで済む(笑)



帰りに公園で遊べます

飛び石渡り ↓

20150821 (6) 



20150821 (7) 



20150821 (8) 

てなことしてると

パー子さんの靴の底が外れました(笑)

「お母さん ダサ~イ」と

真央ッチが笑っています ↓

20150821 (9) 

イタリア製の軽トレッキングシューズが

レ・ミゼラブル(笑)

ボンドで引っ付けると言ってるパー子さんです

「レ・ミゼラブル」と言えば 映画や歌劇で有名ですが

日本で翻訳されたのは明治時代のことです

森田思軒さんが最初で 次に黒岩涙香さんが翻訳しました

黒岩涙香さんの噫無情』を「ああ無情」と読める人は

なかなかの文学通です

最近のアメリカのドラマでも

情けない目にあった時に

「レミゼラブル」ってセリフを使っています

アメリカンなフランス語(笑)

カタカナ英語みたいなもんかな?

閑話休題



底の外れた靴を履いて

ライドオンの真央ッチをバックから撮影 ↓

20150821 (10) 



「2度目まして~」の

玉付きチャオくんに会いました ↓

20150821 (11) 

「チャオくん ひつこいですぅ」の真央 ↓

20150821 (12) 

怒ると思ったら 案の定

「がるるー」と言ってます ↓

20150821 (13) 

背中に手を掛けたりして 乗ろうとしなければ

自分から口撃することはありません
(天敵ポンタくんは別ですが 笑)



底の外れた靴を履いて

サンドイッチ・カフェへ寄ったそうです

いつも行くお店が 平野にも支店があったそうで ↓

20150821 (14) 

平野店はテラス席があり

サンドイッチとソフトクリンで憩いのひと時 ↓

20150821 (15) 

サンドイッチを半分残して

小生へのお土産にしてくれました ↓

20150821.jpg 



いつものように

真央ッチとふたりで食べて

満足満足のアラカンオヤジ

でした


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment